OpenTable

顧客のエンゲージメントを大幅に改善したOpenTableのPendoガイドの使い方

  • カスタマーサクセス
  • プロダクト
OpenTable logo

顧客エンゲージメントが25倍に増加

使用されたプロダクト:

Taylor Dodds 氏は、オンラインレストラン予約業界をリードする OpenTable のプロダクトマネージャーであり、自称「満席請負人」です。

同社は当初、ユーザーのオンボーディング(新規ユーザーへの利用促進)を支援するために Pendo を購入しました。上位顧客のレストランに念入りで最高のオンボーディング体験を大規模に提供したいと考えていた同社は、Pendo を活用して、自分たち自身をマーケティングツールとし位置付けることができることも発見しました。

飲食店では、週の中日の昼間の空席を埋めるために、常連客を集める助けを必要としています。OpenTable のマーケティング機能は、レストランがこうした人気のない時間帯の席を埋めるのに役立ちます。同社は、Pendo のアプリ内メッセージング機能であるガイドを設定し、OpenTable の新機能を特定のレストランに通知することで、エンゲージメントを25倍も向上させました。

今後、OpenTable は、新たなマーケティングキャンペーンの実施や、全ユーザーへの半自動・完全自動型オンボーディングシステムの展開、サポートコールの削減のためのガイドセンターの設置など、Pendo の利用拡大を計画しています。