デジタル導入ソリューション

ソフトウェアの定着化を加速

導入事例を探す

ユーザートレーニング

従業員オンボーディングの
改善

実際に作業を行うソフトウェア内部でトレーニングを実施します。ユーザーが自分のペースで探究したり再訪したりできるように、文脈に応じてカスタマイズされたプロダクトウォークスルー(全体の基本動作を教えるデモプログラム)で、従業員の満足度を高め、パフォーマンスを向上させます。技術的なリソースを必要とせずに、いつでもプロダクト内トレーニングを最適化できます。

詳細を見る

従業員の生産性

初日から、その後も日々、
ユーザーの習熟度を高めます

パーソナライズされたジャストインタイムのガイダンスで、継続的な学習、統一された使用、新しい機能やプロセスの認識が可能になります。従業員が苦労している場所にツールのヒントやアプリ内サポートを埋め込むことで、摩擦を取り除き、ビジネスの結果を加速させます。莫大な投資をしたソフトウェアの非効率的な利用リスクを軽減します。

詳細を見る

TechValidate の引用

「Pendo のおかげで、ユーザーと直接コミュニケーションを取ることができ、ユーザーがアプリケーションを最大限に活用してお客様にサービスを提供できるようになりました。また、サイトに慣れ親しんでもらうことで、ユーザーの自己完結が可能になりました。さらに、プロダクトの使用状況を分析し、サイトのどこに開発やサポートの優先順位をつけるべきかを決定するのに役立ちました」

検証済みソース: TechValidate

アプリ内サポート

アプリ内のユーザーの
混乱を軽減します

アプリケーション内での摩擦の原因を理解し、セルフサービスの機会を創出することで、ユーザーの行き詰まりを解消し、顧客満足度を最大化することができます。積極的なソリューションでサポートへの問合せを回避し、コストを削減します。

詳細を見る

フィードバック収集

実用的なフィードバックを幅広い範囲で収集

プロダクトを活用して、よくあるリクエストを特定し、フィードバックを機能別、お客様タイプ別、またはユーザー属性別にグループ化します。レポートを共有し、優先順位に関する合意を促進し、開発者と設計者のより効率的な時間配分を実現しましょう。プロダクトフィードバックの全体像を把握し、改善の機会を特定します。

詳細を見る

ガバナンスの推進

基準を設定し、導く

プロダクトの使用法を標準化し、従業員が適切なタイミングで適切なプロセスに従うよう導きます。パーソナライズされたリマインダーとワークフローガイダンスでコンプライアンスを徹底します。ポリシー変更時には情報をタイムリーに提供し、チームが行動を起こしていることを確認し、必要に応じて迅速にコースを修正します。

詳細を見る