成長のマイルストーンに到達

アカウントレベルの分析とガイドで
Saas 製品戦略をマスター

Darrell Burgan 氏、INFOR、エンジニアリングバイスプレジデント

「積極的なアプローチを重視する当社では、毎週の運営会議でアプリケーションの使用と性能の評価を行い、リーチすべき顧客を見極めています。こうした方法で顧客の課題に対処できるのは素晴らしいことです。当社のような規模の企業で、このような規模で先回りした対応ができている組織はごくわずかでしょう。」

Darrell Burgan 氏、エンジニアリングバイスプレジデント infor logo

 
アイコン

解約リスクの一歩先を行く

顧客の維持は高成長企業にとって最優先事項です。製品体験を定性的かつ定量的に俯瞰することで、カスタマーサクセスチームは、どの顧客に離脱の危険があるかを把握し、そのリスクを回避するための方策を確認できます。「ジャストインタイム (必要な時に必要なものを)」のガイドをカスタマイズして、アプリ内で直接、最も必要とされるポイントで積極的なサポートを提供しましょう。

「Pendo は、どの顧客が最近ツールを使用していないかを特定し、エンゲージメントを促進して解約を防止するのに役立っています。すべての Saas 企業にとって欠かせないソリューションです。」

Brandverity ロゴ Brendan Lash 氏 | シニアカスタマーサクセスマネージャー

「Pendo の導入で、お客様が何を求め、何を必要とするのか、そしてどこで大きな影響を与えることができるかを本当に理解することができました。これにより、お客様が長年求めてきたものを提供する準備が整いました。」

Marketo logo Katie Pedroza 氏 | シニアカスタマーマーケティングスペシャリスト

 
アイコン

製品を通じて顧客生涯価値を向上

顧客は必要と感じるものに対してそれなりの対価を払います。ユーザーベース全体を通じて機能リクエストを簡単にセグメント化することで、最も価値の高い属性が求めるものを正確に把握し、経常収益に影響を与える可能性がある各製品に基づきロードマップの優先順位を決定しましょう。新機能のリリース時には、顧客フィードバックを使用してどのセグメントを最初のターゲットとするかを把握できます。

製品インテリジェンスに集中して
事業成長を加速

Salesforce、Marketo、Zendesuk、Intercom などの他のエンタープライズシステムからのデータを組み合わせ、顧客のライフサイクル全体を通して製品インサイトを拡大。Pendo とご使用のデータウェアハウスや BI ツールの間でカスタムデータパイプラインを構築することができます。

Pendo アカウントやビジターオブジェクトと Salesforce オブジェクト内に存在するデータを同期。Salesforce 内の Pendo データを、ワークフロー、タスク生成、通知の送信、レポート作成、サードパーティ連携に活用しましょう。

Zendesk 内に存在する主要な顧客情報と状況に合わせた製品使用データで、サポートチームを支援しましょう。

Pendo ガイドセンター内に Intercom チャットを埋め込み、状況に合わせたガイダンスと製品ウォークスルーとともに、リアルタイムのチャットサポートを提供しましょう。

TechValidate 78%

トライアルのコンバージョン率改善のために Pendo を使用する調査対象の SaaS 企業の 78% でコンバージョン率が 10% 改善しています。

検証済みソース: TechValidate

 
アイコン

トライアル体験を最適化してコンバージョン率を向上

トライアルによりコンバージョン率とアクティベーション率の増加を促進することができます。ガイダンスの自動化で顧客獲得単価を下げ、特定の属性を購入につながりやすい一連の機能や体験へと導きましょう。

 
アイコン

アップセルとクロスセルの
シグナルをいち早く検知

顧客の定着を実現する上で鍵となるのがエンゲージメントです。最もアクティブなアカウントの使用パターンや感情を理解し、得られたインサイトをアプリ内のオンボーディングとチュートリアルの改善、機能の反復、導入を深化するための実験、新機能導入時の機会の拡大などに活用することができます。

Pendo Product Cloud 概要: