用語集
プロダクトやカスタマーサクセス関連の頭文字、専門用語などをまとめました。

用語集 / P / プロダクトオペレーション

プロダクトオペレーション

プロダクトオペレーションとは

プロダクトオペレーションとは、プロダクト、エンジニアリング、カスタマーサクセスが交差する部分を最適化する業務機能です。研究開発チームと市場参入担当者をサポートし、プロダクトに関連する調整、コミュニケーション、プロセスを改善します。効果的なプロダクトオペレーションチームでは、フィードバックループが加速し、効率が高まり、機能の定着化が改善します。

プロダクトオペレーションは、組織内の役割(またはチーム)、およびプロダクトの専門家が開発できるスキルと考えることができます。プロダクトオペレーション機能における具体的な優先順位は、企業の成熟度、業界、プロダクトそのものの性質によって異なる場合があります。

プロダクトオペレーションが重要なのはなぜですか?

プロダクト主導型企業にとって、プロダクトは、試用から購入、オンボーディング、拡張、紹介に至るまで、カスタマージャーニーの各段階の焦点であり、プロダクトの運用は、その体験を最適化するための鍵となります。セールスオペレーション、マーケティングオペレーション、DevOpsがそれぞれのチームにとって不可欠になったように、プロダクトチームも運用上の補完の恩恵を受けています。

プロダクトオペレーションの上級者は、関連する使用状況データを提供することで、プロダクトマネジメントがより信頼性の高い意思決定を行えるよう支援する役割を担うことが多いです。プロダクトデータは自動的に収集されるため(たとえば、CRMのように手動で入力する必要はありません)、意思決定者が利用できる「最もクリーンな」データの1つになる傾向があります。ガートナー社の予測では、2021年までにソフトウェアプロバイダーの75%が、組み込みソフトウェアからのインサイトを活用して、プロダクトについての意思決定の情報共有や顧客の健全性を測定すると見込んでいます。

たとえば、新規ユーザーの数が予想外に多かったとき、Firefly Learningのプロダクトオペレーションチームはプロダクトデータに注目し、この新しいユーザーコホートがどの機能に最もアクセスしたかを理解することに成功しました。そして、そのインサイトをプロダクトチーム全体と共有し、最も価値のあるプロダクト領域への取り組みに集中できるようにしました。

プロダクトオペレーションの仕事は?

プロダクトオペレーションの責任は、次の5つの中核的な分野に分類されます。

  • ツール:他のオペレーションの役割と同様に、プロダクトの技術スタックを管理し、社内のベストプラクティスを確立し、チームメンバーが効果的にツールを使用できるようにします。
  • データ:プロダクトオペレーションは、定量的および定性的なプロダクトデータを収集、整理、分析し、組織全体がインサイトを最大限に活用できるようにします。データには、プロダクトの使用状況、ネットプロモータースコア(NPS)、プロダクトの粘着性、顧客フィードバック、機能リクエスト、サポートチケットなど、あらゆるものが含まれます。
  • 実験:プロダクトの実験プロセス内の摩擦を排除するために、プロダクトオペレーションはすべての実験を追跡、順序付け、実行し、効率を高めるプロセスを作成します。
  • 戦略:プロダクトオペレーションは、プロダクトに関する部門間のコラボレーションを促進し、プロダクトのインサイトを使用して、改善すべき領域を特定し、ビジネス上の意思決定に情報を提供します。
  • 信頼できるアドバイザー:主要な意思決定者にプロダクト情報を提供することにより、プロダクトオペレーションはCPO、プロダクト担当VP、およびその他のR&Dリーダーシップに対する重要なアドバイザーになります。

なぜ、企業にはプロダクトオペレーションが必要なのでしょうか?

プロダクトオペレーションを設立する主な理由は、プロダクトマネージャーからオペレーション(そして時間のかかる)タスクを取り除き、顧客を喜ばせるプロダクト作りに集中できるようにすることです。これにより、コミュニケーションと効率も向上します。これは、プロダクトオペレーションが、全社のチームにプロダクトの専門知識を提供するリソースとして機能するためです。

プロダクトオペレーションについてもっと詳しく知りたいです。

PendoはProduct Collectiveと共同で、『The Rise of Product Ops』を出版しました。この電子書籍では、プロダクトオペレーションの責任の内訳、優れたプロダクトオペレーション担当者の特徴、より大きなプロダクト環境の中での機能の位置付けなどを紹介しています。その中には、さまざまなプロダクトオペレーション実践者からのインサイトや、プロダクトオペレーションを開始するためのアドバイスもあります。

プロダクトオペレーション設立の準備はできていますか?Pendoがどのように役立つかをご覧ください。

詳細を見る