Pendoプロダクトの定着化プラットフォーム

プロダクトアナリティクス

プロダクト内のすべてのユーザーのアクティビティを収集する

Pendoフィーチャープロダクトアナリティクス

エンゲージメントを促進している機能を確認する

プロダクトチームは、一度に1つの機能の価値を提供します。そのため、プロダクトのどの領域がユーザーエンゲージメントを促進しているかについてのインサイトが必要です。Pendoは、機能が誰によってどのように使用されているかを完全に可視化します。廃止すべき機能、ユーザーが知らない機能、邪魔になっている機能を把握するお手伝いをします。

アカウントとユーザーレベルの可視性

豊富な使用状況分析は、すべてのプロダクトチームにとって不可欠なものです。Pendoでは、アカウントレベルと個々のユーザーレベルの両方でアクティビティを確認できます。アカウントのアクティビティを測定して、顧客の健全性を測定し、スーパーユーザーが誰であるかを理解し、過去の傾向を確認し、1日を通してユーザーが何をしているかを正確に追跡します。

セグメント間で比較

異なるセグメント間で使用状況を比較すると、多くの場合、重要なインサイトが浮かび上がります。大口顧客と小口顧客、トライアルと有料、ユーザーの役割の違いなど、セグメント間の違いは、定着化のパターンとリテンションリスクを理解するための強力な方法となります。Pendoは、さまざまなセグメントにわたるユーザーの行動を並べて比較して可視化し、プロダクト体験を改善するための隠れた機会を特定するのに役立ちます。

統合されたマルチアプリアナリティクスで全体像を見る

あなたの組織には、複数のプロダクトがありますか?インサイトとアナリティクスは、サイロに分割されているのではなく、ポートフォリオ全体をカバーするものでなければなりせん。プロダクトアナリティクスをポートフォリオレベルにロールアップすると、ユーザーエンゲージメントを理解し、ユーザーが使用するすべてのアプリで顧客の健全性を比較できます。Pendoは、ユーザーが複数のソリューションとどのように関わっているかを理解し、アプリ間のパフォーマンスやリテンションを測定し、すべてのプロダクトでのユーザーの定着化を容易にします。

Pendo についてもっと詳しく知りたいですか?

ぜひカスタムデモについてお問い合わせください。